MENU
受付 9:00~18:00
050ー6868ー2898

持続化給付金・家賃支援給付金申請の代行を開始

こんにちは、松山市の税理士・行政書士の佐々木です。

事業者の皆様、持続化給付金・家賃支援給付金の手続きはお済ですか?

補助金の手続きや書類収集って大変そう…と思いの方のために、代行業務を開始しました!
2020年9月から持続化給付金の緩和もされております。
これによって、フリーランスを営む個人事業者の方も、対象に含まれることになりました!
まだ受給されていない方はぜひ!

【持続化給付金】
売上が前年同月50%以上減少している事業者の方は、事業の継続を下支えし、事業全般に広く使える給付金を申請できます。

上限額
中堅・中小企業・小規模事業者   上限200万円
フリーランスを含む個人事業者   上限100万円

詳しい解説はこちらをクリック

【家賃支援給付金】
支給対象 
⓵資本金10億未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
⓶5月~12月の売上について、
・1カ月で前年同月比△50%以上 または、
・連続する3か月の合計で前年同期△30%以上
⓷自らの事業のために占有する土地・建物の賃料支払い

給付額 
法人最大600万、個人事業者に最大300万円を一括支給

算定方法
支給時の直近1カ月における支払賃料月額(おおよそ支払賃料の2/3)に基づき算定した給付額(月額)の6倍

詳しい解説はこちらをクリック